創美バレエスクール

創美バレエスクールは大阪・千早赤阪村に本部スタジオを置くバレエ教室です。 幼児からストレッチや基礎がしっかりと学べるレッスンを行っております。

創美バレエ スクール

Special Teacher

特別講師

島崎 徹 (しまざき とおる)

振付家、神戸女学院大学音楽学部舞踊専攻

 教授ローザンヌ国際バレエコンクールにおいて審査員を務め、コンテンポラリー課題曲の振付を手がける。
2013年までユースアメリカグランプリジャパン、シンガポール国際バレエコンペティションの審査員を務める。
1998年 日本舞踊批評家協会 新人賞を受賞。
振付作品は、新国立劇場(日本)、Royal Flanders ballet(ベルギー)、Introdans(オランダ)、Singapore dance theater(シンガポール)等をはじめ世界各国の著名な舞踊団のレパートリーになっている。
宝塚歌劇団「薔薇の封印」や「Never say good bye」、東宝ミュージカル「エリザベート」(2004年から2013年版)の振付やディズニーランドのショーの振付を担当するほか、カナダの世界的サーカス集団、シルク・ド・ソレイユ日本公演のキャスティング・パートナーでもある。

劉 凱 (りゅう かい)

田中バレエ・アート講師

中国遼寧省鞍山市出身
1984年 中国北京舞蹈学院舞踊表演部第一期生として卒業
1985年 中国歌劇舞劇院舞劇団に入り主役として活躍
1990年 横浜国際教育学院入学
1992年 横浜国際教育学院卒業。「塚本洋子バレエ団」の講師に就任
1995年 「中国歌劇舞劇院」の教師に就任
2000年~ 現在 「田中バレエ・アート」講師就任
2005年~ 「日中友好バレエコンクール」企画。
中国のバレエ学校、バレエ団と日本のバレエ界との橋渡しに尽力を注ぎ、多くの人材を育て世界に送り出している。

マーティン・フリードマン  

キーロフバレエアカデミー ワシントンDC 校長

ペンシルバニアバレエ、ニューヨークメトロポリタンバレエ、メリーランドバレエと共演。
イタリア、フローレンスのコムナレシアターバレエマスター、ロンドンフェスティバルバレエ(現イングリッシュナショナルバレエ)、サンフランシスコバレエ団教員、西ドイツのドートムンドバレエ、バレエマスター兼プリンシパル。オランダのスカピノバレエプリンシパル。
オーストラリアバレエ、東京シティバレエ、イスラエルのバット・ドールダダンスカンパニー、ベルリンバレエ、中国セントラルバレエ、香港バレエ、ネーザーランドダンスシアター、ロイヤルスェディッシュバレエ、スエーデンカルバーグバレエ、台北のクロードゲートダンスシアターに於ける夏季講習講師。
毎年日本各地に招かれ指導にあたる。
ジャパングランプリジュニアコンクール審査委員長を務める。
1999年ダンスマガジン賞受賞。
2005年 旭日綬賞受賞。

藤井彩嘉 (ふじい あやか)

大阪府生まれ。3歳よりバレエを始める。
2009年アメリカ、ワシントンD.C.にあるキーロフアカデミーに全学奨学金にて3年間留学。
2010年ジャクソン国際バレエコンクール、ジュニア部門ファイナリスト。
2011年ボストン国際バレエコンクール、ジュニア部門銅メダル。
2012年ローザンヌ国際バレエコンクール、ファイナリスト。
2012年 ハンガリー国立バレエ入団
2015年 ドイツ、シュツットガルトバレエへ移籍
2017年チェコ国立バレエ団に移籍
2018年8月よりデミソリスト
2019年1月よりソリスト
2020年8月にはチェコ国立劇場国立総監督賞を受賞(35歳以下の芸術家部門)
2021年4月よりプリンシパルに昇格